本文へスキップ

お問い合わせ
info@lemonleaf.jp

〒279-0014 千葉県浦安市明海
TEL 090-2754-3403





ウィメンズライフ応援プロジェクト
教室運営セミナーのおしらせです

 
 
日時 2018年 7月3日 14時30分~ セミナーを開催いたします。
場所 日本橋三越 お申込みは 三越のHPから←


日本橋三越本店はじまりのカフェ
「教室の先生がしあわせになる自分軸 輝ける人と輝けない人」<クリナップ>
7月3日(火)14:30~16:00
受講料:4,320円/定員:20名
講師 アトリエレモンリーフ 影山さちこ→プロフィール
しあわせは自分の外側ではなく内側にありあます。
これからはメンタルの充実を望む時代。教室運営の仕事を開花させるためにも、そのニーズに呼応することが鍵。自分軸を生かしながら、人々のメンタルにアプローチする方法をご紹介。あなた自身が輝く人になるプログラムです。

お申込み、詳細:日本橋三越→ スケジュール7/3へ
03(3274)8843 (受付時間:午前10時~午後6時30分)
*WEB用の枠は少なく設定されています。そのため、
WEBで満席表示があってもお電話やご来館で空席があることが
あります。ぜひお電話でお問い合わせください。




ウィメンズライフ応援プロジェクト
講師 影山さちこからのメッセージ

こんにちは アトリエレモンリーフ 影山です 
女性にとって仕事の成功とはなんでしょうか?

それは教室の規模や人気ではないと思います。なぜなら自分の外側にあるものだからです。それらはずっとはそこにありません。自分をしあわせにできるのは自分の中にあるものではないでしょうか。心からあふれるもの。


自分の答えは 自分の外側になくて 内側にしかない
 

 それでは具体的にどうすれば手に入るのか?。

 世の中には集客のための情報はあふれていますが、根本的に自分が幸せになるための女性の人生と仕事のあり方に触れるものは非常に少ないです。

 実際に仕事をしながら、ひとり女性として、また家族の一員として、どんなことを
自分のしあわせと考え、暮らしと仕事とを両立させているのか?他の人には頼めない家族のこと、自分を癒す休息や余暇と家事、子供の受験やおつきあい ひとりで何役もこなし、優先順位をつねにシフトさせながらバランスとり続けていく女性たち。
 
 仕事ノウハウの前に根幹となる人生の思考をもつことがまず第一です。ゆるがない人生の思考がもててはじめて、集客のノウハウも生きてきます。

 あなたの人生はもちろん、ひとりひとりの人生は、ひとつとして同じものはありません、だからこそ不安でもあり、立ち止まってしまうこともあります。ぜひ、セミナーで情報を得て、ご自身の前進する力と勇気にしていただけたら嬉しいです。

 さらには教室運営のコツと、1年足らずでフォロワーさんが1万人に達した理由もあわせてご紹介します

皆さまとお目にかかれますことを楽しみにしております

アトリエレモンリーフ 影山さちこ

お申込みは 三越のHPから←スケジュールの7/3へ



ピックアップ セミナー
普段 お話させていただいていることからピックアップしています セミナー風景はこちら→

影山さちこ セミナー活動報告
2018年 インスタグラムフォロワー1万人達成 感謝イベント→
2017年 ディスカバリーレッスン スミザーズオアシス社 (株)東京堂後援→ 
2016年 花教室運営勉強会 座談会形式+ランチ会 東京都中央区にて
2015年 12月(株)東京堂デザイナーズ講習会にて フラワーレッスン&セミナー→
2015年 9月サロネーゼスクール講師 自宅教室運営セミナー →
2015年 7月アトリエレモンリーフ主催セミナー 銀座会場
2015年 2月アトリエレモンリーフ主催セミナー。四谷会場
2014年 6月(株)東京堂にて 展示会&教室運営セミナ→

セミナーご参加者の感想はこちら→

あなたの教室が長続きする方法

セミナーでよく聞かれることは、「教室が長続きするコツは?」という質問です。


もちろん、「人気を得るには?」という質問もおおいのですが、まず継続して先生の力が存分に発揮される暮らしのリズム、環境、創造と思考の時間をもつことが大事で、その状況があって さらに人気や集客を考えるので、効果を発揮します。


たとえば花が好きで生涯長くやっていきたいなぁ~という自分に丁寧に向き合う気持ちは、周りの人もしあわせにします。


自宅教室は正社員のように安定高収入の世界とは正直なところ、自宅のキャパシティでは追いつきません。またパートさんのように、1年、半年先に仕事があることすら約束もされていません、それでも自宅教室には、自分の采配で進められる面白さと、未来へののびしろがあります。色やデザインに共感しあえる人との出会いは最高で、それこそプラチナボーナス!私たちのモチベーションですね。

逆にいえば、これを手離してしまったら、この職業になんのためについているの?ということになります。当然、長続きするなんて、無理ですね。


返す返す、長続きのコツは クリエイターとしての楽しさを自分のど真ん中にしてすすむこと。これ以外にはありません。創る世界に没頭するひとりの表現者でいる時間を最優先にしましょう。結果、生徒さんやハンドメイドファンにとっては、先生のその姿が励みとなり、魅力になり
、共感してくださる生徒さんとの出会いを育んでくれます

人気教室の発信に感化され、ついつい集客にはしり、SNSに没頭してしまうのもわかりますが、そのための時間に摩耗されて疲れ果ててしまう先生が少なくありません。自分自身も、クリエーターとして充実した時間をもててないのですがら、少しも楽しくないでしょう。


結果、そういうの教室はとても華やかで素敵そうな印象だけで、いってみたら、空っぽ。どこにでもあるようなデザイン・・生徒さんも一見さんだけで終わってしまうパターンが多いのです。

セミナーではどうすればクリエーターとして充実したライフスタイルがおくれるのか、フリーで15年やってきた実例をもとに、アーティストしての充実ライフをおくるには?展示会のメリットや、ハンドメイド同業者とのつながり方をご紹介します


サロンよりも教室がおすすめな理由

世の中は主婦の方だけではありませんね。男性も女性も、独身も既婚も、若い人も 会社員も、学生も、元気なシニア世代も、お子さんもいます。外国の方もいらっしゃいます

わたしは長年、自分の仕事を自宅教室として運営してきましたが、 もしも、わたしがサロネーゼとして奥様方が中心のサロンカラーを全面にだしていたら、おそらく出会う方々は限られてしまうだろうと思います。

プロとしての成長したい気持ち、社会に貢献したい気持、その実現のためにはやはりパブリックなスタンスが大事なのではいでしょうか。それが私は長年「サロン」ではなく「教室」として運営してきた理由です

「教室」という名前は不思議です。全ての人に開かれています。

アトリエレモンリーフには花関係のプロの方や、男性もいらしてくださってるのは、教室として背景があったからこそと実感しています。出会う人を制限しないことで、いろいろな仕事の機会もいただいています。

「先生」としてプロ意識をもつことは、プレッシャーでもありますが、高いモチベーションと社会とつながるパワーをもたらします。
結婚式の受注 展示会の開催 専門学校での講師メーカーや業者との企画など、自宅の外にある仕事もよびこんできます。

サロンやサロネーゼとしての自分をPRするのは、はじめの一歩にとてもいいと思います。 奥様・女性だけというのも特化した個性になるでしょう。 でもこちらは、教える人は自称マダムや、趣味の方までさまざま。

自分がいる世界や仕事の範囲を、サロネーゼの言葉で狭めたり、決めてしまうことがあってはとてももったないですね。本業、職業としての「先生」「アーティスト」を自覚して、そのための努力をすることで、ぐんと世界が広がります。私はみなさんに「サロン」ではなくて「教室」を提唱したい理由はそこにあります。
セミナーにいらしたみなさんを私はぜひ、その先のプロのステージにお連れしたいと思います。 ニュートラルなスタンスは可能性とつながる世界をぐんと広げます。

自分を大事にすることからはじめましょう

人生には自分のことは後回しになってでも、子育てや介護など、大切な人を大事にしたい時間というのが存在します。ジレンマにも陥りますが、でも遠回りなようでも、その時間を後悔なくすごせた人はしあわせです。それは、やがてあなたが、次のステップに行こうとしたとき、必ず大きく背中をおしてくれる力になるからです。

どういことかとういと、家族や肉親に対して、もっと愛せたのかも、もっとそばにいられたのかも、その後悔は一生、取り返しがつかないからです、仕事は自分のメンタルが安定してこそ 力強く一歩踏み出せるのは言うまでもありません。一旦は家族との時間のために遠回りには思えても、あとで安心して仕事を拡大できる精神的な素地になります。家族との時間は思いやりと懐の大きさも育んでくれますね。それは、先生の人間的な魅力になります。自分を大事にする、大切な人を大事にして、無駄なことなんて何一つないのです。
もし、すこしづづはじめたあなたの教室の生徒さんが最初は少なくても、自分を責めたり、現状を嘆かないでください、大事なのは、そこで遊びではない、プロを意識もつこと。まずは自分の成長や仕事をリスペクト。どんな小さな出来事もプロとしての仕事を丁寧にしましょう。つづけていくと、信頼され、実績になります。その実績を発信していくことが大事です。セミナーではそのノウハウをご紹介します

生徒さんが多い教室も少ない教室もだれでも持ち時間は24時間。多いところは手放さなければならないことも生まれます、逆に少ない教室だからこそ、得られるものあります。だれもが通るステージは唯一無二のしあわせがちりばめられていることにも気づいていてくださいね!

セミナーでは女性のライフスタイルをゆっくり考えながら、生徒さんに楽しんでいただけるレッスンの具体的なコンセプトづくりや、留意点、長くつづけていくための子育や家庭、御近所とのバランスのとり方まで(わたしも二人を育てました)御紹介します。
おもてなしを頑張っているのに失敗する理由

ハンドメイド教室では生徒さんの訴求点が独特なのです。おいしい紅茶やデパ地下のスィーツよりも、暖炉のあるリビングや、バラのアーチのあるお庭もいいけれど、もっともっと大切なことがあります。

そこに集まるのは先生もふくめ、モノづくりが好きな人ですね。だれもがプチ職人だということを忘れてはいけません。素敵な作品をつくりたい!だからあなたの教室に集まります。最も求められるのは素敵な作品のデザインです。技術の伝承では魅力不足です。

ではその魅力的なデザインはどう生み出せばいいのか?プチ職人の生徒さんたちはなにをのぞんでいるのか?セミナーではぐっと心にせまるデザインにフォーカス、構築方法から、職人魂にとどく魅力的なレッスンの進行方まで具体的なノウハウをご紹介します。

生徒さんをここに来て良かった!とおもう到達点へ

技術を学ぶのは、技術から解放されるため。といったらびっくりされるでしょうか?

たとえば英語を勉強するその理由は、文法など考えなくても、会話を楽しめようになりたから。車の免許も自由にドライブしたいから。運転しながら教本をみている人はいないですよね。

ハンドメイドも同じで、
最初に学ぶワイヤリングもテーピングも、基本のスタイルも自分のものにすることで、やがて、そんなものを考えなくてもいいくらい自由に、楽しめる自分になることではないでしょうか

先生の役目はそこまで生徒さんをつれていくことです。

ほんとうの創造の面白さは何にもとらわれない 自由に創るひとときにある
と思いませんか?
その風景をみせてあげることができるのは、先生の立ち位置にいればこそです。

教室を開きたくて認定校にはなったけれど・・、資格はとったけれど・・
そこで止まってしまっているとしたら、ハンドメイド、創造そのもの捉え方を、少し変えてみましょう、知らないうちに自分自身が習ったテキストや協会に頼りすぎているのかもしれません

セミナーでは協会にかかわる悩みも多くご相談をいただきます。
習った古巣は古巣、新たに自分の中で創る喜びを確立できている先生はブレません、なぜなら、自分自身が一番楽しめている調本人だからです。

先生自信がそうあってはじめて、生徒さんも創造の楽しい世界にお連れすることができます。

では具体的にどうすればそうなれるのか?
ご相談の多いマンネリの解消方法 先生もたのしいサプライズな演出、生徒さんのニーズの救い上げ方など、セミナーで具体的な事例をあげてご説明いたします。

今後のセミナー

人生はたった一度、そしてだれもが一日24時間の持ち時間です。ほとんどの先生は自分ひとりで切り盛りしているはず。写真の編集とSNS更新作業に追わて パソコンにはりつく日々、本来の創作を楽しむことが後回しになっている先生

大きな協会の傘下で庇護されながら、結局協会の収入源とされ、不自由な規則遵守にとらわれて苦労している先生。

何かが違う自分や環境。そこで努力が実って、名前が一致しない100人分の月謝があつまったとしても、私には一人の生徒さんと丁寧に向き合える先生のほうが、人生がとても豊かに思えます。

人生の良し悪しは お金や長さではないでしょう、ありえないほどの感動をいくつしたか。
そしてわたしたちは出会いの中で、そんな体験をいくらでも手に入れられる場所にたっています。
もし、忙しさに摩耗されていたら、思い出してみませんか?。

自分の好きなことだからこそ、人生が豊かになるライフスタイルを
セミナーで皆様にお目にかかれますことを楽しみにしております。

アトリエレモンリーフ 影山さちこ

セミナ―にいらっしゃれない方へ 書籍にまとめました


セミナーでご縁をいただいたみなさんとその場限りではなく、継続的に応援させていただけたらと、「花インテリア協会」を発足させました。皆様の教室をご紹介しています!エントリーお待ち申し上げております。



セミナーの会場から 

アトリエレモンリーフ セミナー風景

アトリエレモンリーフ セミナー風景2

アトリエレモンリーフ セミナー座談会風景


アトリエレモンリーフ セミナー風景

座談会では、ぜひ日頃、困っていること、生徒さんにはいえない悩みなども、お聞かせください!ライフワークとして仕事の捉え方もしっかりつかんで、多少のことではゆるがない、地に足のついた活動をしていきましょう。

これから教室を開きたい方、まだ教室歴が浅く改善したいことがある方、みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

お問い合わせはこちらから→
主催 アトリエレモンリーフ 影山さちこ




「自宅教室をはじめよう」の目次
 作品編
★ 第1章 ハンドメイド教室の心得
★ 第2章 ハンドメイド作品に共通する3つの魅力 
★ 第3章 ヒット作品の条件 
★ 第4章 技法は3ステップで 

運営編
★自宅教室を開くヒント
豪邸や海外暮らしは必要?
はじめの一歩の踏み出し方
ティータイムで素敵なウォーミングアップ
資格は必要?
教室名をつけるなら
フリーでいくかフランチャイズか

★自宅教室の魅力作り
あなたの個性を発揮!楽しんで魅力を丁寧に考えていきましょう
スクールにはない自宅教室の存在価値
教室を長続きさせるコツ
魅力講座その1 新しい発見を
魅力講座その2 相性
魅力講座その3 空間
予約の取れない自宅教室への道
アドバイスの仕方
先生だから使える5つの魔法の言葉
先生だから努めて体験したいこと
魅力的な先生はフットワークで自分更新

★プロモーションの仕方
初心者の方にもわかりやすくご紹介しています。
ホームページとブログ作りのポイント
生徒さん拡大の絶好のチャンス
友だちと一緒の教室
チラシ作りのポイント

★自宅教室の先生のココロ
自宅教室は仕事か趣味か
自宅で好きを仕事にする覚悟
モチベーションアップ方法
50人の生徒さんにあって500人の生徒さんにないもの
他人の時間を預かるということ
自宅教室のメリットとヒューマンキャリア

★ピンチのときは 
クレームがあったら
生徒さんが来なくなったら
急な申し込みがあったら

★Q&A
初対面の方を家に上げるのは不安なのですが?
生徒さんがパートに出はじめて減ってしまったら?
料金設定と参加費用の集金方法は?
キャンセルの対応のしかたは?
今習っている先生からうまく独立したいのですが
お茶やお菓子は必要ですか?
生徒さんから贈り物があったら
など
アトリエレモンリーフ教室風景から



アトリエレモンリーフ レッスン風景 アトリエレモンリーフ レッスン風景





Atelier Lemonleafアトリエレモンリーフ

〒279-0014
千葉県浦安市明海
info@lemonleaf.jp
ブログ→