メーカー新商品展示会の賢く利用しよう

取引をしていると業者さんから来る来シーズン向けの資材の展示会の案内が来ることがあります。花業界も春夏と秋冬にあり、様々な最新資材やアイテムを直に見たり、まとめてオーダーできる機会があります。総合卸業のA社が取引しているのは器のB社、キャンドルのC社、ドライ素材のD社、となっており、それらが一同に同会場で展示会を開催するケースもあります。

駆け出しだった私の失敗

当初、右も左もわからない私は顔見知りのA社に挨拶し、会場や新商品の説明を簡単に聞き、その後は一人で、ざっと見て帰るというパターンが多かったのですが、それではせっかく会場に来たのに非常にもったいないことに気づきました。

B社の品物の前にはBのスタッフが立ち、応対しています。CはC、DはDの会社の人が来ています。やはりそこは自社製品なので、思い入れが違いますし、製造工程にも詳しく、持っている情報量もちがいます。ぜひとも、それぞれの企業担当者に直接声をかけて聞きましょう。

先生として専門的な情報を持つために

得た情報は、自分の言葉で教室で伝えます。先生から発信される専門的な話題は生徒さんにとっては業界の風であり、プロとしてのあなたの印象も深まります。特にどの商品が売れ筋で人気があるかという情報は、教室のアレンジや考案のヒントにどんどん生かしましょう。また耐久性や色落ち、新しいアイテムの使い方など、こまごま、その専門家でなければわからない情報もたくさん持っています。

とにかく、そこでしか聞けないお得情報満載なのですから、黙って一人で見て帰ってくることはくれぐれもしないように。

まずは名刺交換から。「今季の売れ筋、お薦めを教えていただけますか?」という話題から入ると、会場をスムーズに案内してもらえます。

先生ならではの教室の話題に、次月の作品のヒントに、たくさん情報を持ち帰りましょう。 一般の人には得られない新情報、素材。それを教室で、楽しくご紹介することで、生徒さんの職人魂、ワクワク感は一層アップしますよ

展示会をあなどるなかれ

先生同士で、楽しく回っている様子もたくさんみかけますが、大好きなお花を目の前に盛り上がる気持ちもわかります、でも。それはレジャーであり、仕事モードではありません。自分が欲しい情報は自分のためだけに存分に時間をかけて、入手することで、自分に生かされます。

そしてそれが教室のカラーとなり、生徒さんを前にお話しする専門情報であり、あなたの来期の教室のデザインさえも左右します。新商品の展示会は本当に貴重な機会なのです。これを認識できているかどうか、大きな差が生まれます。私はからならず、事前に説明して下さる方の有無を確認、予定をお願いしてから、個人で訪れています。

アマゾンにて発売中
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802097697
宝石紫宝石紫宝石紫宝石紫宝石紫宝石紫宝石紫宝石紫宝石紫宝石紫
アトリエレモンリーフ公式HPはこちら

レッスンでは初心者の方から、プロの先生まで、和やかに楽しく作っています。アートを楽しみたい気持ちに、立場やキャリアは関係ありません、どうぞお気軽に遊びにきてくださいね!(^^)!

お目にかかれますこと楽しみにしております

****************************

花インテリア人気インスタグラム↓

今日の幸せキーワードを毎日発信しています

****************************

教室運営ノウハウをまとめて読みたい方へ

****************************

ミコリーとタイアップ

動画でレッスン。そのほかのかわいいハンドメイドがいっぱいです

ご紹介クーポン QR45 を入力すると500円のポイントがつきます。

****************************

NO IMAGE

アトリエレモンリーフ Atelier Lemonleaf 

先生をされている方も、初心者の方もどうそレッスンに御参加ください、習い事ではなく、アートを楽しむ時間を共有しましょう 主宰 影山さちこ