HappyWedding



                         長い人生をへてめぐり合ったお二人に


 新婦様のご希望はシンプルに。ご再婚のため、披露宴というよりお食事会としてお客様をお招きしますとのことでした。ラウンドブーケの可愛らしさとも違う、キャスケードの豪華さとも違う、大人のウェディングにふさわしいクラッチタイプのブーケをご提案しました。パーティなので披露宴用のブーケよりやや小ぶりで。花嫁さんドレスはマーメイドラインなので、クラッチブーケの縦のラインがとてもよく似合います。素材はご希望のアーティフィシャルを使用、最高級のアーティフィシャルは余計な花材などいれなくても、その素材感が素晴らしく、お手元に高級感が広がります。





 

 
クラッチブーケは持ち手が茎の束。通常のブーケとちがってナチュラルな印象

ご主人はとっても優しい外国人。末永く どうぞお幸せに。